私の嫁は魔法使い
ドラクエとセカキューの話題が多いけど、根底にあるのはいつだってライブ・ア・ライブ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに (※注意事項)
当ブログは管理人が妄想や戯言をメインに
絵を載せたり文を書き散らしたりする為の場所です。

 ※注
・ライブ・ア・ライブ愛してる(主に中世編)
・ドラゴンクエスト愛してる(主に3と5)
・ギャグで誤魔化しつつも漂う腐臭
・二次創作メインですが原作者様販売元様等とは全く無関係です
当ブログは、PCで見る事が前提の作りになっています



↓「拍手返事だけ読みたい」という方の為に、2日分のショートカット場を設けておきます。
10月10日~01月28日の拍手返事
08月19日~10月09日の拍手返事


※「ブログランキング」なるものに登録してみました。
 面白いと思ってくださった方は是非ともクリックをヨロシクお願いします。
  にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ


現在は主に『世界樹の迷宮3』を初心者丸出し状態でプレイする旅日記と
『ドラクエ3』を縛り込みでプレイする旅日記を綴っております。

プレイ日記の詳細とまとめは、以下の『続きを読む』にて。

続きを読む
スポンサーサイト
世界樹の中心で「糸が無い」と叫ぶ34 ~激突!深都のお手伝いvsロリっ娘お婆ちゃん編~【最終話】
■前回のあらすじ

クジュラの戦闘BGMが彼専用のものでは無かった。

世界樹オルス(髪黄色) ナマズやクジラと同じBGMでも良いじゃないか!カッコ良かったんだから!
世界樹スト お前のそういう所、ホント残酷だと思うわ。


気になる方は、「剣を掲げ誇りを胸に」とグーグル先生に問い詰めてみよう。
『世界樹と不思議のダンジョン』の方は別バージョンなので間違えないように注意。(コッチも良曲ですが)
でも曲のタイトル的に クジュラのテーマ曲と解釈しても良さそうな気はしてる。



ついでに、クジュラからの戦利品は「妖刀の破片」だった。

後の妖刀ニヒルである


これで『クジュラは案外女に弱く、姫にテンプテーショられて操られていた説』は潰えたかな。
仮にクジュラが操られていたとしても、黒幕は姫では無く刀だったようだ。
この破片を売ったら翌日にはアヌビス神が店頭に並べられたりするのだろうか。何それ胸熱。

アヌビス神







話を本編に戻す。

クジュラ討ち取ったり。さらばだクジュラ。
お前は最後まで姫君への忠誠心を貫き通す 意志と信念の強い男だったよ。
そして最後まで髪型がどうなってるのかワケが解らない男だったよ。


さて、志を以ってクジュラを屠った以上は此方も退くわけにはいかない。
残酷だけど、フカビトに魂を売ったグートルーネ姫の命は此処でもぎ取らせて貰おう。



志を以ってしてクジュラを屠った以上ここで退くわけにはいかない(引っ込みがつかないとも言う)

ハイ、連戦確定。

何となくそんな気はしてたけど、クジュラという名の片翼は既に剥がされているぞ。
クジュラと共に戦おうとしなかった所を見るに、多分姫はクジュラ程は強くは無い筈。
「フカビト以上の魔物へと姿を変えた」というフレーズは超気になるが、大丈夫だって大丈夫。


だってフカビトって 代表でも↓コレだろ?姿形は人間とそこまで大差無い。

カメラさんもう少し下の方映して


精々背中に大きな翼が生えるか 腕や足が武器のような形に変貌するか まぁその辺りだろう。
さぁ姫君、貴女の戦い易いように姿を好きなだけ変えるが良い。




BGMが哀しくもカッコイイだが哀しい

誰が此処までやれと言った。

いや、此処まで露骨に人外に変わられた方がコッチとしても気持ち的に戦い易いけどさ。
しかし外見のみで判断するのもアレだが……うーん。
この姫様、絶対クジュラより強いよな?



世界樹オルス(髪黄色) どうしてグートルーネ姫はクジュラと一緒に戦わなかったんだろう?
世界樹オディオ 大人(システム)の都合とやらだろう。
世界樹スト ボディーガードが依頼人に護衛されてちゃ世話無いしな。
世界樹アリシア そうではありません。

世界樹アリシア グートルーネ姫が戦いを避けていた理由は……同じ女として、私にはよく解ります。
世界樹レイ 嗚呼、アタイも一応女だからね。あの姫さんの気持ちはよく解るよ。
世界樹レイ 本当はこんなドーピング状態で戦いたくは無かったって事だろ?
世界樹アリシア ちがうそうじゃない。




まぁ、アレだよね。
姫様とはいえ極普通の女の子が、こんな化け物じみた姿に望んでなる筈が無いよね。
ひょっとしたらクジュラには見せたくなかったという恋愛的な側面も有ったのかもしれないけど
その辺りは海都ルートを選択したら自ずと見えてくるのかな。


特殊効果をバンバン使ってくるのは何となく読めてた


何となく察しは付いてたけど、特殊効果付きの攻撃を頻繁に連発して来る。
此方は予防の号令が使える人物が2人(分身使えば3人)居るので対処も余裕で可能だが
コレが無かったら多分大パニックに陥ってる所だった。

うん、攻撃力も特殊能力も流石はラスボスと言った所か。
完全に化け物だ。だからこそ余計に痛々しい。
こんな姿になってまで兄に会いたいと願っていた事が。
そして何より、当の兄本人が今此処に居ない事が。深王飛んで来いよマジで。


10ターンで此処まで追い詰める事が出来たのは多分レベル上げ過ぎたんだろうな


でもグートルーネ姫は、人類の敵だと承知の上でフカビトと契約を交わした。

兄に会いたいという自分のエゴの為だけに、冒険者達に深都を捜索させた。
海都の住民の中にはフカビトに身内を殺された人も居た。
正体をひた隠しにするという事は、そんな彼らの信頼を裏切っていた事にもなる。
姫様側に全く罪が無いわけでは無い。


クジュラのトドメ時にはあえて使わなかったメテオが炸裂



ごめんね。

私は貴女を倒すよ。




おやすみ

次こそは、貴女の本音を自分の意思で正面から聞かせて貰えるように。
その日が来るまで 今はおやすみ グートルーネ姫。






エンディングだぞ泣けよorz

LALと真メガテン1をプレイして以来の後味の悪さを覚えた

正しいワケが無いだろう


正しいわけが無いだろ。


解ってんだよ こちとら。


だからと言って海都側に味方に付く事が正しいだろうとは現状到底思えない。
結局の所、海都と深都の中間(兄と妹の接触を図るルート)を選べたらそれがベストだが
それが出来ないなら 互いの信念を聞いた上で自身の信念を決めるより他仕方ないだろう。

グートルーネ姫との戦闘中に流れていた曲、「戦乱 それぞれの正義」というタイトルなのだが
ネット上では「どうしてこうなったのテーマ」と呼ばれているらしい。
本当にどうしてこうなった。





ごめんなさいお婆ちゃん(´・ω・`)

言い訳はしない。多分今一番辛いのはこの人だと思うし。
本当にゴメンな、お婆ちゃん(´・ω・`)

「グートルーネ」と呼び捨てにしてるって事は、多分二人は同い年の親友か何かかな?
人外としてずっと若いままの外見を保つ姫様と、人間として月日と共に老いていくフローディア様。
お互いに、相手をどんな気持ちで見つめていたのだろうか。

あと時々でいいから戦死したクジュラの事も思い出してあげてください。




悲報:下画面に映ってたオランピアの発言を撮り損ねてた

色んな事がありました。
多分、そう遠くない未来に嫌でも色々知る事になる気はしてるよ。




なんかこの子は最後までヤンデレ臭がした

この子は最後までヤンデレ臭がプンプンだったな。
海都ルートを選択した状態でこの子の宿に泊まったら、翌日の朝日は拝めない気さえする。

あと 深王を心から想ってはいるけど、深王の根底までは見ようとしないんだな。
遠目からで真実は見えないが、深王が報われたと心から喜んであげられる宿屋娘と
側近故に真実が見えていても、それに対しては深王に何もしてやれないオランピア。
果たしてどちらの方が幸せだろうか。




海都のみんなも、姫の真相をもう知っちゃったのかな

> 多分、そう遠くない未来に嫌でも色々知る事になる気はしてるよ。
即行知られていた。

そうか、海都のみんなも、姫の真相をもう知っちゃったんだな……
でもこの街の住民がどれだけ素晴らしいかを私は知ってる、きっと何とかなるさ。
少なくとも、姫の正体を知って恨む人は誰も居ないと信じてるよ。




遅ェよ馬鹿ヤロオオオオオオオオオオオオオオオオオ

遅ェよ大馬鹿野郎(´;ω;`)




全部世界樹が悪い(確信)

オランピアのこの発言で確信が持てた。
このシナリオ、深王の記憶を消した世界樹が黒幕だろ。


もしかしたら 深王の一命を取り留める為には記憶の一部を除去する事が必要不可欠だったのやもしれないが
今までの流れから判断するに、
フカビトと化した妹を躊躇無く殺して貰う為に
世界樹が深王からグートルーネ姫に関する記憶を消した
ようにしか思えない。
とりあえず世界樹は一発殴りたい。多分痛むのはコッチの拳だけど。


あと、エンディングで全く触れられてないが アガタとカナエの存在を私は忘れてないぞ。








あの兄妹は絶対に幸せにしてやろうと思ってかれこれ1年以上になります

盛大な後味の悪さを残したままエンディングを終えてしまった。


あの兄妹は絶対に幸せにしてやりたい。記憶のある状態で再会させてやりたい。
そう決意して かれこれ1年以上が経過しました。
それどころか、世界樹の迷宮4を裏ダンジョン含めて全部先にクリアしました。



いや、実にスミマセン。言い訳させてください。

世界樹の迷宮3はプレイ日記を書いている手前、パソコンの前に居る時しかプレイ出来ないんですよ。
一方、世界樹4は日記を書く気が無いので 3DSさえ有れば家でも外でも自由にプレイ出来ます。
時間とモチベの関係で、世界樹3の進行がかなり滞ってしまいました。申し訳無いです。

一応、少しずつですが海都ルートを進行中では有りますので
海都ルートをクリアしたら 番外編という形でプレイ日記を更新したいと思います。




というわけで、
世界樹の迷宮3プレイ日記の本編は此れにて閉幕とさせて頂きます。

綺麗に〆る事が出来なかった事、
折角LALのキャラクター名を付けたのに キャラクターの性格や個性を全く活かせなかった事、
そして何より最終話+一歩手前の更新日が盛大に遅れた事と 反省点は山積みです。

それでも最後まで見に来てくれたお客様方には 本当に感謝の言葉もありません。
最後まで御愛読頂き、有難う御座いました。



月並みな言葉ではありますが、りょ先生の次回作に御期待ください。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

世界樹の中心で「糸が無い」と叫ぶ33 ~激突!深都のお手伝いvs海都の犬編~
■前回のあらすじ


アイツも、居るよなぁ…


(コンコン☆)


世界樹公式グートルーネ なんの御用?


世界樹スト ブッ倒しに来ました。


世界樹公式グートルーネ お帰れください。







この最終決戦の扉の前に立って 早一年以上が経過。
思えば遠くまで来たもんだ。

日記を書いている本人ですら、白亜の姫君を暗殺する必要性が何だったか見失いつつある。
でも暗殺の必要性を見失ってるのは ド忘れだけが理由では無いような気もするんだ。


まぁ理由はこれから登場するであろうキャラクター達の発言から色々思い出せるだろう。
『行き当たりばったり』は私の十八番なんだ。今度こそ、全てを終わらせる為の扉を開くぞ。

準備は、出来た。
覚悟も、出来た。
前回も、同じ事を言った。





扉を開けてみれば よく知った顔数名と御対面。

しかしグートルーネ姫は、何だかんだで二回位しか面識が無いんだっけか。
私が深都ルートを選んだ最大の理由は『姫があまりにも胡散臭かったから』だったので
病弱とはいえ、姫側は印象勝負ではエンカウント率の低さで若干損してしまってる気がする。


海都陣営からのS☆B☆T(スーパー罵倒タイム)

出お婆ちゃん

コッチだってお前とは戦いたくなかったよ

カ!オ!(゚Д゚;)



世界樹レイ なるほど、つまり………………どういう事だい!?

世界樹スト 実はクジュラが本物の姫だが今まで正体を隠していたらしい

世界樹オルス(髪黄色) そ、そうか…!白亜の姫という身分を赤い服でカムフラージュしていたのか、流石クジュラ!

世界樹公式クジュラ 身内に対して息を吐くように嘘をつくなよ



つまりは、海都側の主張を要約するに

『グートルーネ姫は海底へと沈んだ兄(今の深王)に再び会える日を夢見ていたが
 生きて兄と再会する為には不老長寿の力が必要不可欠だった。
 その為、皮肉にも深王と対立する立場であるフカビトへと自らの姿を変えてしまった。
 そんな健気な姫の命を奪おうだなんて!お前ら人間じゃねぇ!』


との事だ。


この話、出来る事なら こんな追い詰められてからでは無く
どんなに遅くても深都発見時辺りから自らの意思でカミングアウトして欲しかったな。

確かに「私は人類の敵にジョブチェンジしました」など、極一部にしか暴露出来ない話題なのは解る。
でも色々な事を内密にし過ぎた為に、深王と対面出来る機会を逃してしまったのでは無いかとも思う。
少なくとも私は 姫が何か重要な事を隠してる雰囲気は察していたから信用出来ずに居た。


今からでも色々と心の内を打ち明けてくれて良いんじゃないか?
(深都側にも言えた事だが)我々はあまりにも対話が足りな過ぎるんだ。




クジュラは両刀使い(意味深)

対話拒絶システムには勝てなかったよ。

前から思ってたけど、クジュラは突然割り込んで
話の腰をバッキリ折りにかかる癖をどうにかせぇよマジで。




さっきのSBT中にグートルーネ姫が発した言葉は
何れも(本人の口からは)初めて聞かされる情報ばかりだった。
暗殺者を目の前にしてるから身構えるのは解るけど、海都側が今すべきは挑発では無く説得だろう。


世界樹スト世界樹アリシア 対話拒否…すれ違い… ウッ、頭が…
世界樹オルス(髪黄色)世界樹オディオ ウッ、頭が…
世界樹レイそれはLALでやれ。今は目の前の敵に集中しなよ





そんなこんなで、対話拒絶系男子ことクジュラさんとの決戦です。
1対5か…悪くないな。

アトラスのゲームだと再認識

やっぱクジュラとは戦う事になるよなぁ…解ってた。
そしてやっぱクジュラは両刀使い(意味深)なんだなぁ…解ってた。
姫はクジュラに守られてる形だし、クジュラが事実上のラスボスに当たるのかな?


てか このクジュラの立ち絵を見ると
そういえば世界樹ってアトラスのゲームだったなと再認識出来るわ。
何か女神転生の世界で「コンゴトモヨロシク…」とか言い出しそうな目をしてる。

こうして見るとメガテンと同じ会社の作品だと改めて実感する




しかし…クジュラと戦うのは やっぱり結構胸が痛い。
敵に回る事は承知の上で深都側に付いていたとはいえ、いざ実際に戦うとなると頭痛が痛い。
個人的にクジュラは世界樹3で一番お気に入りのキャラクターなんだよ。
本当はこんな風に殺し合うなんて事はしたく無かった。


――嗚呼、こうして戦いを交えていると
剣のぶつかり合いで散る火花と共に クジュラと接した日の出来事がフラッシュバックするよ。




外見から脳筋系だと予測出来てたんで耐斬ミストは購入済みです






クジュラ回想その1

/海都へ戻れ\





ぶっちゃけ複数同時混乱技が一番厄介だった





クジュラ回想その2

/海都へ戻れ 3分以内な\





クジュラはどうしても魔法より剣で倒したかった





クジュラ回想その3

/深都の嫁(ゲートキーパー)だろ早く何とかしろよ\




よし、クジュラ倒そう。





でも冗談抜きに、無関心そうに見えながらも部下の身を案じてた不器用なお前が好きだった。
「クジュラと対等に並べるだけの実力が欲しい」と望んだ事もあった。
その為に鍛えた腕で クジュラを倒すだなんて、何とも皮肉な話だな。

武士もとい剣士のよしみだ。
せめて魔法では無く剣をもって その身を討とう。


命名:鬼薙ぎ痛かったぞこの野郎アタック




なぁクジュラ、私は何故お前が命をかけてまで姫を守ろうとしたのかを知らないんだ。

もしも生まれ変わったら、海都側に味方する未来を選ぶ事があれば、
その答えが自ずと解るのかもしれないね。

おやすみクジュラ




クジュラの正面では無く 隣に立っている未来を選ぶ日は、きっと多分遠くは無いよ。
その日が来るまで 今はどうか、安らかに。

おやすみ クジュラ。


クジュラとウォリアーハンド





クジュラって人間じゃないの?

↑……え?




■次回予告(最終話)

こいつはヤベェ!連戦の匂いがプンプンするぜ!

志を以ってしてクジュラを屠った以上ここで退くわけにはいかない(引っ込みがつかないとも言う)








 ◆前に戻る◆
 ◆次へ進む◆


テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

失踪 仮終了のお知らせ
ブログを御覧のお客様方、いつも有難う御座います。
この度は 中途半端な所で止まっている旅日記をそのままに
1年以上姿を眩ませてしまい、誠に申し訳ありませんでした。

失踪した大きな理由としましては、
ブログ更新やイラスト等を描く事への熱が冷めてしまっていたからに他なりません。
自分が楽しめずに更新するブログに何の意味が有るのか?
楽しめなくなった状態でどうやって旅日記の最終回を書けば良いのか?
勢いが落ちてから徐々に下降していくモチベを、私は防ぐ事が出来ませんでした。

ブログを見て楽しんでくれた方々からの励ましのメッセージは本当に嬉しかったです。
その言葉から元気を頂戴出来ていたのも確かです。
でも結局失踪してしまったのは偏に私の弱さ故でした。深くお詫び申し上げます。


失踪中も
「面白いブログを発見した!」「ブログ更新いつも楽しみにしてます!」等の
暖かいメッセージをくれたAさん・Mさん・Nさん・Oさん・RさんⅠ・RさんⅡへ、心からの感謝を。
個別に返事する余裕が無く、本当に申し訳ありません。


RさんⅠからのリクエストの
「世界樹シリーズに登場する金髪ガン娘」、遅らばせながら描かせて頂きました。
ガン娘ちゃん可愛いですよね。個人的にはレンジャー娘の尻gなんでもないです。
リクエストにお応え出来るのはこれが最後かもしれません。最後じゃないかもしれません。

で、出たァー! パラディンさんのチョイスガードだー!






 【今後の更新について】

・まず、最終決戦一歩手前で止まってる世界樹3旅日記の続きは一週間以内に更新します。

この最終決戦、どんな顔して締め括れば良いのか非常に悩まされました。
ドラクエ3の旅日記のような綺麗な締め括り方は出来ないという事だけは先に宣告しておきます。


ドラクエ3の婿探し日記の方は、続き永久欠番 もしくは結末のみ更新して終了予定です。

理由は、嫁探し日記と似たり寄ったりで面白みの無い話しか書けないと悟ったからです。
続きが楽しみだと言ってくださった方々には本当に申し訳無い限りです。
先に言ってしまうと、クリア自体は一応出来ました。
そして「本当にドM設定な縛りプレイだなぁ」と再認識しました。
皆様も是非 快適なドMプレイライフをお過ごしください。



他、好きなゲームや漫画の紹介を 更新したい時に気の向くままに更新したいと思っています。
+世界樹3旅日記終了後は、リアルとモチベが落ち着くまで長編旅日記は暫し更新を休止します。
次回の長編旅日記はどのゲームにするかは既に決めてあるのですが、
いつ更新を再開出来るかは未定の状態です。

『御手隙の際に覗いてみて 更新されてたらラッキー』程度の感覚で
気長にお待ち頂けたら幸いです。

テーマ:どーでもいぃ報告 - ジャンル:日記

ファミコンソフト一部紹介01 (+拍手レス)
皆様、御機嫌よう。
駅のホームで電車を待ってる最中、男子高校生の携帯から
『聖闘士星矢』のOP曲の着メロが流れてきて 盛大に「ガタッ」をしてしまったのは私です。

A.RYOです。





さて、今回は何となく過去を振り返りたい気持ちに駆られたので
私が過去にプレイした事のあるファミコンソフトを5本程ご紹介させて頂きたいと思います。
ドラクエ・FF・マリオ等の超有名なゲームは紹介するまでも無いので省きます。

私が幼い頃には既にプレステやセガサと言ったグラやシステムの凝ったゲームが色々あったのですが
不思議と昔から今に至るまで、こよなく愛しているのは FCやSFC等のレトロゲームだったりします。
ポリゴン素敵やん? 

ぶっちゃけ近代の3Dゲームは酔うから辛い。 メガテンや世界樹も限り無くアウトに近いセーフ。





■迷宮組曲

評価:★★★★★

<ゲーム内容>
マハリトという魔人に奪われた楽器と王女様を取り戻すべく
主人公ミロンがガーラント城(敵の本拠地)へ乗り込むという物語。
世界観がメルヘンで統一された可愛らしいアクションゲーム。
難易度は全く可愛くない。

迷宮組曲01


敵に奪われた楽器があちこちのエリアに隠されていて、
楽器を取るとボーナスステージに移動となるのですが
楽器が増える度に演奏パートも増えて 音楽が華やかになっていくシステムに、
当時とても感動したのを覚えています。
まさに組曲。


迷宮組曲を知ってる人は 大体この曲が好きそう。井戸のテーマ(正式名称不明)。
例に漏れず私も大好きです。
ファミコンBGMの中で2番目に好きです。
(1番はドラクエ3の『勇者の挑戦』。 思い出補正混みだけど、此れだけは譲れない)







■じゅうべえクエスト

評価:★★★☆☆

<ゲーム内容>
ある日、谷に落ちたカプセルの中に赤ん坊が入っていた。
更にその日を境に謎の化け物があちこちに出現するようになった。
15年後、カプセルから出た少年が謎の化け物騒動を解決すべく旅に出るRPG。

じゅうべえ01


戦闘以外でも活躍する仲間の特技や助っ人システムが
面倒ではあるけれどバラエティ溢れてて面白くはあるのですが、
歩行速度の遅さ(方向転換にもタイムラグが入る)+エンカウント率の高さが正直かなり辛い。
リメイクすれば色々伸び代は有りそうなゲームだとは思うんですけどね。

そしてこのゲーム、番外編的な物語が2本導入されているのですが
ぶっちゃけ本編より番外編の方が面白いと思ったのは私だけでは無い筈。





■ドラえもん ギガゾンビの逆襲

評価:★★★★☆

<ゲーム内容>
ギガゾンビの野望を阻止すべく タイムマシンで追いかけるドラえもん一行だったが、
その途中で時空乱流にのまれ、それぞれバラバラの時代に放り出されてしまう。
運良く元の時代に戻る事が出来たドラえもんが、主人公(プレイヤー)と共に
のび太達を救出する為に あちこちの時代(世界)を巡って回るRPG。

ギガゾンビ01


プレイヤーの分身に当たるオリキャラが会話の中心になります。
ゲームシステムは至極万人向けで、謎解き難易度も手頃。
仲間との会話(相談)システムが導入されている為、
これから何をするべきかを仲間が教えてくれる点は非常に優秀。
そしてアイテムをいくらでも出し入れ出来る『四次元ポケット』システムの便利さと来ましたらもう。
(ドラクエで言う所の「ふくろ」。 FC時代から既に導入されていたとは)


不満点を挙げるなら、
装備品購入システムと魔法システムが無い事と
ボス戦時はひたすらボコるしか出来なくなる単調っぷりですかね。
それを除けば 老若男女楽しめる絶妙なゲームバランスだったと思います。





■聖闘士星矢 黄金伝説

評価:★☆☆☆☆

<ゲーム内容>
・原作を知らない人 急展開に困惑
・原作を知ってる人すら 時々困惑
君は小宇宙(コスモ)を拾った事があるか?

↑大体こんな感じでした。 いやマジで。
形式としてはアクション+ターン制バトルRPGです。

黄金伝説01


原作内容を知ってる事が前提でゲームが成り立っています。確実に。
「コスモって何?」「クロスって何?」「そもそもセイントって何?」
肝心なこの辺りの説明が皆無と来てますよ奥さん。


キャラクターが沢山出て来るので、
原作知ってる身としてはソレだけで嬉しくなったりもしますが
会ったら一言二言の発言の後で戦って倒して終了。感動が来い。


敵を倒す度に星矢が毎回「やったぜ!」と言ってますが
プレイヤー的には全くやった気がせず。相手が倒れる動作もまさに光速。
(敵によっては倒れないまま終了という事もある。スッキリ感が来い)


原作御馴染みのブロンズ仲間と交代して戦う事も可能ですが
全員主人公より弱く設定されている為『仲間を出す=コスモと体力的に損』という理不尽っぷり。
愛が試されているとも言えますが あまりにもコスモが足りない。 愛を試し過ぎ。
紫龍無双したかったのに困難極まった(´・ω・`)


なんか全く褒めてなくて、流石に申し訳無くなってきました。
えーと、OP演出は割と好きでしたよ。満面の星空からペガサスのクロスへのスクロール。
一方、EDの感想=「一輝はそんな事言わない」





■夢ぺんぎん物語

評価:★★★★☆

<ゲーム内容>
主人公のペン太はペン子ちゃんが大好き。
でもおいしい物を食べるのも大好き。
そしてペン子ちゃんは「太った男は嫌い」とペン太に言う。
そんなペン子ちゃんに相応しい痩せ男になる為、
ライバルキャラ・ギン次の妨害(食べ物投げ)を乗り越えて
痩せ薬を飲みまくるという アクション+シューティングゲーム。

夢ぺん01


このゲームは
『制限時間内に 痩せた状態で ペン子との待ち合わせ場所に行く』
のがミッションとなるので、
敵はペン太を殺そうとはしません。太らせようとしてきます。
故に、河に落ちようが敵にぶつかろうが 死ぬ事はありません。


しかし幼少期にプレイした頃は意識してなかったですが、
ギン次さん、部下に食べ物と一緒に痩せ薬も所持させとくとか
どう見てもツンデレですよね本当に有難う御座います。


あと、ペン子ちゃんに対しては色々言いたい事があるのですが、
新世界の神の言葉を そっくりそのまま引用させて頂きます。

夜神さん家のお月様





今回は此処まで。
機会を見付けて また今度は別のファミコンソフトを5本紹介したいなぁと考えています。
「なるべく知名度低そうなのを」とは思いますが、個人的趣味で女神転生辺りは紹介するやも。

なお、次回は世界樹の迷宮3の旅日記の続きを更新予定です。
順番的には次回はドラクエ3旅日記を更新する番なのですが
世界樹3の方が終わりに差し掛かっているので、本編終了までは世界樹のみに集中したいと思います。
「世界樹興味無いんじゃ!ドラクエ更新せんかい!ヽ(`Д´)ノ」という御客様は申し訳ありません。



それでは此処から先は10月10日~1月28日までの拍手返事コーナーへと移ります。
改めて日付を確認すると これはひどい。
何だこの放置プレイっぷりは……ドMでもゲンナリするわ……
拍手コメくださった方々も もう何言ったか確実に忘れてますよねorz ススススミマセン

せめて心を込めてお返事させて頂きます。
いや、常に返事は愛と真心をバリューセットでお届けしているつもりではありますが……。

とにかく、返事を見てくださる方は以下の『続きを読む』をクリックしてくださいませ。

続きを読む


プロフィール

りょ@冷房完備

Author:りょ@冷房完備
勇者×魔法使い 流行れ流行れ

検索フォーム

特定のジャンルに関する記事が
読みたい場合など、
有効にご利用ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Pixiv

※腐向け漫画時々出没。

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログ関連とか

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



世界樹の迷宮Ⅲ旅日記メンバー


最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。